ヨガ情報サイト

HOME > ヨガ情報 > 夏を快適に過ごすためにヨガがオススメ!

夏を快適に過ごすためにヨガがオススメ!

2018-07-20

この時期は、冷房の効いた室内にいる時間が長くなり

電車の冷房で体が冷え切ってしまうことも多いのではないでしょうか。

冷房と外の気温の寒暖差に疲れを感じている場合は、寒暖差のストレスに対応しきれていないかもしれません。

暑いとついつい冷たい飲み物を飲みたくなりますよね。しかし、冷たい飲み物の取りすぎは内臓の冷えを招きます。

また、暑さのため寝不足になることは脳や内臓の疲れにつながります。

ストレスへの対応力が、追いつかなくなると、「不調」として現れます。

冷えた体は代謝を下げ、体の末端では血流が滞り「冷え」となります。

これらの不調や冷えを防止し適応するには、まず代謝を上げて、血液の流れをよくすること。

血液の流れをスムーズにすることで、栄養を体中に巡らせ、老廃物を排出し、結果、体の代謝が上がるのです。

さらに血液の流れをよくするには、熱を発生させる筋肉を活性化させること。

筋肉が働くと、体があたたまり、筋肉そのものがポンプの代わりとなって血流を促します。

運動をし汗をかくことはこれらの代謝を上げるためにとても有効です。

ただし、やみくもに汗をかけばいいものでもなく、

その人のもっている体質や心の性質に合わせた適度な運動が必要になります。

 

 

ヨガは、筋肉をバランスよく使い、呼吸を意識する動きによって、

ゆったりと自分のペースで心身ともに働きかけることができます。

運動の得意不得意や、体の硬さ・柔らかさに関わらず、ストレスを軽減し、

健やかな状態へ調子を整える効果が期待できます。

暑さ対策におすすめのヨガで、対応力・回復力を促しましょう。

主に呼吸をするときに使われる筋肉を刺激し、呼吸をしやすい体に整えます。

そして、筋肉を使った後は緩めます。

緊張と弛緩の繰り返しは自分の体がどうなっているのかを知る意識があがり、対応力につながります。

ポーズに入った後も呼吸を意識しましょう。

空気の循環をスムーズにし、呼吸と体のつながりをバランスの良いものに整えます。

 

Copyright MANABI YOGA. All Rights Reserved.