ヨガ情報サイト

HOME > ヨガ情報 > アロマヨガとは…

アロマヨガとは…

2018-01-27

アロマヨガとは、「アロマ」と「ヨガ」を組み合わせたものです。

天然のアロマオイルの香り漂う空間で行うヨガを「アロマヨガ」といいます。

アロマテラピーとヨガはとても相性が良く、深いリラクゼーション効果やリフレッシュ効果が得られると評判です。

そこで今回は、アロマヨガのメリットについてご紹介します。

 

アロマとは!

花の香り。フルーツの香り。森の香り。

植物の香りは、私たちの心や身体にさまざまに働きかけます。

鼻から吸い込んだアロマの香りは脳へ伝わり、自律神経を刺激します。

深いリラックスを得る、リフレッシュをして意欲を高めるなど、

その芳香成分に含まれる物質によって、さまざまな効果を発揮します。

また鼻から肺に送られる芳香成分は粘膜から体内に吸収され気管支などの不調にも働きかけてくれます。

 

アロマヨガとは!

ヨガは、呼吸法を大切にしており呼吸をコントロールすることで自律神経系に働きかけます。

自律神経には、主に緊張したときに活発になる交感神経・リラックス状態の時に活発になる副交感神経があります。

ヨガを行う際に重要視される深い呼吸は副交感神経を優位にし心身をリラックスさせて穏やかな状態へと導きます。

呼吸と同時に身体をゆっくり効果的に動かすことで血行が改善され滞ったリンパを流して身体をじんわりと温めてくれるので

新陳代謝を活発にし、冷え・筋肉のこり・便秘などが解消されます。

アロマとヨガの相乗効果で心身のバランスを整えて、より美しく健康になれるのが「アロマヨガ」の一番の魅力です。

 

アロマヨガの5つの効果

 

 

◆呼吸が深まる◆

ヨガでは呼吸法をとても大切にしています。

心地よい香りは鼻呼吸を意識しやすくし、自然と深い呼吸に導きます。

 

◆リラックス効果が高まる◆

深い呼吸と香りの相乗効果により自律神経のバランスが整い、心と体もリラックスした状態に。

身体の力を抜きやすくなります。

 

◆集中力が高まる◆

アロマオイルの香りは脳にダイレクトに働きかけ、リラックス状態へ導くとともに集中力を高めます。

ヨガでは瞑想することで、自身の心や体と向き合うことを大切にしています。

アロマオイルの効果によって集中力がアップすることで、自分の内面と向き合いやすくなります。

 

◆美肌、ダイエットなどの効果が期待できる◆

アロマオイルに含まれる芳香成分には、種類によってさまざまな効果があります。

ホルモンバランスを整える、免疫力を高める、鎮静・鎮痛効果、

脂肪の燃焼を促すなど、さまざまな効果があり美しさと健康な身体を手に入れることができます。

 

◆トリートメント効果を高める◆

アロマヨガの中には、ヨガの後にアロマを使ったマッサージを取り入れたものもあります。

ヨガを行なったあとは、身体が芯から温まって代謝が良くなっているので、

普段以上に芳香成分が肌へ

浸透されやすくなっています。

その状態でアロママッサージを行うと、皮膚から毛細血管へと芳香成分が多く吸収され全身への効果が高まるのです。

リラックスはもちろん、気分の切り替えやリフレッシュなどにもおすすめの方法です。

 

まとめ

 

アロマヨガは、大好きな香りに包まれながら、自分自身の身体を動かし、内面を見つめ、

心身のバランスを整える、最高のセルフケアだと思います。

アロマオイルの種類を変えたり、ヨガのポーズを変えたりすることでそのときに必要な効果や、

抱えている悩みに素早くアプローチしてくれるのも嬉しいですよね。

「アロマ」と「ヨガ」のいいところをぜひ生活の中に取り入れてみてください。

 

 

Copyright MANABI YOGA. All Rights Reserved.